ボイストレーニング

ボイストレーニングのレッスンにはどれくらいの期間通ったらいいか?

ボイストレーニングには、数回で完結するものや場合によっては1回のみというレッスンもありますし、専門学校のように年単位でトレーニングをする場合もあります。ボイストレーニングをしてみたいと思った時に、歌が十分に上達したと感じられるところにまでたどり着くには、どれくらいの期間レッスンに通うのがいいのでしょうか。

これは、ボイストレーニングをはじめる時に悩む人も多いと思うのですが、個人のレベルや目指すレベルによってもちろん必要なレッスン期間は変わってきます。

まず、単発や短期間でレッスンが修了するタイプのボイストレーニングです。これは、二つのパターンが考えられます。一つは全くの初心者向けの体験クラスとしても位置づけです。単発や短期で、まずはボイストレーニングの何たるかを体験するためのものとして単発や短期でのレッスンが設けられているスクールというのは少なくありません。また、もう一つのパターンとしては、すでにボイストレーニングをある程度経験している人向けに、テーマを絞ったり、または著名な先生がレッスンを開いたりという形で単発や短期のレッスンが行われるケースです。どちらの場合でも単発や短期でもレッスンによって得られるものは大きいと思うのですが、単発や短期のレッスンは基本的にはこのように、何か目的があって短い期間で行われるものですので、短い期間だけで成果を出そうというものではありません。

ボイストレーニングである程度の成果をだそうと思えば、レッスン期間はある程度長期的に時間をかけて行うのが理想的です。よく言われているのが、最低でも半年から1年程度の期間はレッスンを続けるということです。もともとのレベルや、プロとしてやっていきたいのか、趣味のレベルなのかによっても違いますが、上達するまでにはある程度の期間が必要だというところは共通です。歌というのは歌い方のコツを教わったらすぐにできるというものではなありません。例えば、スポーツ選手があるスポーツでパフォーマンスを発揮しようと思ったら、そのスポーツを行う技術を習得するとともに体を鍛えなくてはならないのと同じように、歌を歌う場合にも歌を歌うための身体的な能力を鍛えるということは必要です。ボイストレーニングはその役割も担っているのですが、それはやはり単発や短期のレッスンで効果を発揮できるものではなく、ある程度時間をかけて行う必要があるものなのです。

ボイスレッスンにどれくらい通ったらいいかを一概に申し上げることはできませんが、まずは最低でも半年は通ってみるつもりでレッスンをはじめるといいでしょう。レッスンの成果が見えてくるまでにはそれくらいの時間がかかるものと思って、長い目でレッスンを続けてください。


このページの先頭へ